ハトだって空を飛ぶ

ログです。よろしくおねがいします。

エアロプレス

エアロプレスはエアロビー社のコーヒー抽出器具の一種だ。フレンチプレスと似てるが、コーヒーはカップの中に抽出される。大まかに言えばシリンジでコーヒーを淹れる感じだ。シリンダーにコーヒー粉とお湯を入れてフィルターを口につけてピストンを押して抽出する。

ピストンで押すから圧が多少なり掛かってエスプレッソっぽい味がするらしい。エスプレッソ向けの深煎りで細挽きの粉を使っているからもあるだろうが、確かに濃く淹れられる。

シリンダーにフィルターを装着してカップの上に置き、お湯と粉を入れてかき混ぜ、ピストンを押し込む。逆さ淹れという方法もあって、その場合はシリンダーとピストンを先に合わせ、お湯と粉を入れ混ぜ、フィルターを装着してカップの上にひっくり返してピストンを押す。

人によるだろうけど、これが最も楽で手早いコーヒーの抽出方法だと思う。入れて混ぜて押すだけ。出がらしはフィルターを外して、更にピストンを押し込めばポンとペレット状に排出される。後は使った用具をガシャガシャと洗うだけ。楽チンだ。

コーヒーだけではなく紅茶も入れられる。逆さ淹れで抽出時間を長くするだけで後は同じように淹れる。お湯の代わりに温めた牛乳を使えばロイヤルミルクティーも淹れられる。後片付けが若干面倒になってしまうが。

専用の丸形ペーパーフィルターを使うがそんなに高くないし、繰り返して使える金属フィルターも別売だがある。ついでに言うとこのペーパーフィルターは3杯用のモカエキスプレスに合う。モカエキスプレスに使えばコーヒーの粉っぽさを軽減できる。

かなりオススメの抽出器具だ。これを使い始めたらペーパードリップをめっきり使わなくなった。細挽きの粉で普通にペーパードリップをすると抽出にえらく時間がかかってやってられないからだが。

エアロプレス コーヒーメーカー

エアロプレス コーヒーメーカー

 
広告を非表示にする