読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハトだって空を飛ぶ

ログです。よろしくおねがいします。

鶏むね肉の低温調理ハム

料理

お久しぶりである。そろそろ春の空気を感じ取れるようになって、やる気とか精力とかその類いが回復してきた気がする。やはり冬は嫌いだ。
さて、今回は鶏むね肉のハムだ。鶏むね肉といえば、どうも加熱するとパサパサになって固くなってしまう印象がある。しかし低温調理でその問題は解決される。早速調理していこう。

材料
・鶏むね肉
・塩
・黒こしょう
エルブ・ド・プロバンス
グルタミン酸ナトリウム
・ニンニク
ゴマ油

まずは鶏むね肉の表面を水で洗い、水をよく拭き取る。そして次に調味料を小皿で合わせる。味付けは様子を見ながら個人の好みでいい。オススメは鶏むね肉の質量1%分の塩で、他のハーブやこしょうやグルタミン酸ナトリウムは己の勘を信じよう。
調合したハーブ塩を擦り込んだらジップロックに入れて位置が均等になるように調整する。そして肉の表面が覆われる程度にゴマ油を足す。今回はいつもより油の量を少なくした。オリーブ油よりゴマ油は高い。
ジップロックに詰められたら桶にでも水を張って沈めて空気を抜く。そして低温調理器に入れる。今回は70℃で2時間加温した。
加温が終わったらフライパンにゴマ油を敷き、みじん切りのニンニクを炒める。油にニンニクの匂いが移ったら肉を焼いて焼き目と香りを出す。
適当にスライスしたら完成だ。

f:id:hydroxy:20170226212401j:plain


美味しかった。塩気も過不足なく良い具合だ。梅肉をちょっと付けて食べるとなお良い。心配だった鶏むね肉に特有のパサパサ感もなく、しっとり柔らかくジューシーである。
高タンパク低カロリーでダイエットにもいいだろう。なお私は白いご飯を食べたので全く関係がない。

かどや 金印 純正ごま油 200g

かどや 金印 純正ごま油 200g

 

ゴマ油は素晴らしいと思う。私が加熱せずに食べれる油はこれくらいだ。